魅力あふれる幹細胞化粧品~細胞レベルでのアンチエイジング~

女性

敏感な肌に合う化粧水

敏感肌のための化粧水選びのポイント

女性

敏感肌はお肌のバリア機能が低下し刺激を受けやすいため、一般の化粧水に含まれるわずかなアルコールなどでもしみたりかぶれたりで、化粧水選びも難しいものです。 敏感肌を含むほとんどの肌トラブルの原因は乾燥です。敏感肌の方が化粧水を選ぶ簡単なポイントは、まず保湿成分が多く含まれていること。敏感肌のそもそもの原因である乾燥を防ぐのが根本的な改善につながります。そして、石油系界面活性剤・エタノール・合成ポリマーを使用していないもの。これらの成分はバリア機能が低下した肌には刺激が強く、赤みやかぶれを引き起こすのです。 近頃は敏感肌用として、高保湿成分を配合しかつ肌に優しい天然由来成分の化粧水が各社から出ています。それぞれのメーカーで保湿成分や肌への刺激を考えた配合の内容はバラエティーに富んでいますので、ぜひご自分にあった化粧水を見つけてください。

敏感肌でも安心して使える化粧水

敏感肌の方が今とても増えています。環境的なこともありますし、体質としてアレルギーを起こしやすいという方も増えているのです。 そこで注目されているのが、敏感肌の方のスキンケアです。一般的に売られている化粧水を使って、ピリピリしてしまったということであれば、それは敏感肌用のものを使った方が良いかも知れません。 肌が反応してしまう化粧水には、防腐剤が含まれているものもあります。また、石油系のものが合わないという方も多いです。 この2つがないというものでしたら、安心して使う子ができます。 化粧水の選び方としても、敏感肌用のものを選ぶことで、化粧水を付けたときにピリピリしませんし、ぐんぐん浸透してくれることでしょう。